風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

惑星

f:id:nanv:20160909232547j:image

今日、大切なひとと、ちょっと不思議な出会い方をした。

彼の沿線で、よく彼が好んで途中下車してお茶する駅に、私が用があるので、そこまで一緒に帰れないかなと、連絡をとったものの、お互いの電波状況が噛み合わず、結局一緒に帰れなかった。

私は友人と待ち合わせていて、まだ大分時間があったので、駅前広場のベンチで新聞を読んでいたら、何となく私に話しかけてるようなひとが前に立った。

彼だった。

いつもその駅前広場のフリーWi-Fiを使っているのだが、今日は調子が悪いなと思っていたら、よくつないでいる私のルータからのWi-Fiをひろったのだそう。

それで、私が近くにいると思ってそばに来たらしい。

やりとりから、その駅にいるかもしれないなとは思ったけど、まさかそんな近くのベンチにいるとは。

そしてWi-Fiをひろった、というのが、惑星と惑星が近づいて、お互いの引力が働いている感じを思い出させた。

びっくりしたし、おかしかったし、それに、うれしかった。

待ち合わせの時間が来たので、10分くらい話して別れた。
また会う約束をして。

クリーニングしてて良かったなあ、なんて。
でもこういう期待もクリーニング。

近いうちに、また惑星は近づくだろう。