風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

拾う神

f:id:nanv:20160927200413j:image

遅めの夏休み明けて出社したが、自分の力不足が表に出て、またも激落ち込み。

今日までに楽しいことも色々あったのに、会社辞めたいとしか考えられない。

でもお金貯まるまで辞められないのだ。
頑張れ、私。

いつも下を向いて、しょんぼりとしているのだが、今日は給湯室で二度も笑いに包まれる出来事があった。

もう、楽しいことなんて見ないで生きて行くのではないかと思うくらい落ち込んで、先が見えないのだが、こういうことが起こると、捨てる神あれば拾う神ありなんだなあと思う。

少し、心が和んだ。

そんな調子だから、今週は自分の心をいたわろうと、クリーニングしまくっている。
連休に実家の方でたくさん食べたもののデトックスもと思い、久々にグルテンフリーで暮らして、白湯をすすっている。

教科書は連休初日に買った、服部みれいさんの「あたらしい自分になる本」の文庫増補版。
何度も、何度も、寝る前にめくっている。

そういえば、昨日もシンクロニシティみたいなことが、これまた二つ起きて、ホ・オポノポノばんざい!とか思っていたのだが、もっともっとクリーニングして無になりたい。

ホ・オポノポノでは「こうなりたい」と思うことは、クリーニングされてないということだけど、今日は心底

「あたらしい自分に、なりたーーーい!!!」

と思った。

週末の新月にはガチアファメるぜ!
神さま、また拾ってね。

あと今日はビール的なもの飲む。
グルテンフリーのもの。