風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

くよくよ新月

昨日、10月1日は新月で、ずっとアファメーションしたかったことをもりもりアファメった。

朝、シフォンの試作もして上手く行ったし、米粉のパンケーキ(しかもビーガン)も楽しく出来て、わーいと思い、大切なひとと会ったら、仕事の嫌なことを思い出したり、自分の過去を思い出したりして険悪な雰囲気のまま別れてしまった。

私の、本当に良くないところは、自分の興味のある分野では、相当な負けず嫌いだというところだ。
そういう分野で知らないことがあると、逆ギレしてしまう。

本当に直したいし、非道い性格だと思う。
どうしたら直せるのか未だにわからないが、少し糸口が見つかる本を読んだ。

津村記久子の「くよくよマネジメント」だ。

思う存分くよくよして、余力で前進すればいいじゃないの、という素敵なはじまりのエッセイ。

わーい、くよくよしますーと読み進めて行ったら、私が今抱えてる仕事、職場の人間関係の悩みに超ピンポイントのことばっかり書いてあってびっくりした。

他にも、今朝、捨てる本を分けていたら、あれこれ、心理カウンセリングみたいなこと言ってるけど、ホ・オポノポノと言ってること近いなあと思うものが出て来たり。

シンクロニシティしまくりである。
ホ・オポノポノに感謝感謝だ。

しかし、クリーニングすべき大きなことが目の前にあるのは確かだ。
その、悩んでいる仕事と、職場の人間関係。

もりもりくよくよしたら、もりもりクリーニングしようと思う。

津村さんが書いてた通り、仕事の悩みは明日会社についてから考えようっと。

あー明日やだなー。

でも今日、かぼちゃの種の中身を取り出すというのを初めてやってみた。
それで美味しいおつまみのレシピを見たので、明日の晩はそれするの楽しみに頑張る。

f:id:nanv:20161002225202j:image