風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

薄くなってきた?

f:id:nanv:20170124184627j:image

 

ホ・オポノポノでは、自分が太古の昔から持っている記憶により、黒いベールがかかった状態で物事が見えるので、そのベールをなくすのがクリーニングだ、という考え方をしている。

 

苦しかったり、問題に思えることは、実はベールがかかっていて、自分はそのベールやフィルターを通して物事や相手を見ている。

 

先日、大切なひとが、また約束を破った。

途中まで出てきたが目が回ると言う。こんなはずではなかったと言う。

 

はっきり言って、自分の体調もわからないのかと呆れてしまうが、実はこれはベールなのではないかと思った。

 

彼が体調をおかしくしたり、連絡がない時は、その理由に、多分、怒りがあると、経験上思っている。

 

何か、彼の中で、とてつもない怒りがあって彼を覆っているのだろうと思った。

 

変えられる自信はまったくないが、途中で具合の悪くなる自分に怒っている可能性もある。

どうして自分はこうなのかと、自分を責めて、よけい具合悪くなったかもしれない。

 

私も、時間が守れなくて、忘れ物も多くて、自分をよく責めたものだ。

今も責めてしまうことは多い。

 

だから、まず、私が彼の駄目なところも受け入れてあげられたら良いと思ってる。

そこをクリーニングすると、本来の彼が見えてくるんじゃないかと思っている。

 

もっと悪人かもしれないし、王子様かもしれない。

でもそれがわかったら、私はしかるべき方向へ行けば良い。

 

彼が何故私の前に現れたか。

それは私の邪魔をするため(ヒューレン博士)ですからねえ〜。

 

私は今、ベールが、厚い布から薄い布に変わってきたかな、とか思っている。

怒ってしまうけど、彼の本来のところを考えられるようになった。

 

それでも、気分が揺れてしまって、今日はめまいや頭痛みたいのが出てきた。

 

それを伝えたら、彼が会ってくれることになった。

 

あれれ?

 

クリーニングされたのかな?

 

アーユルヴェーダのヴァータの乱れからカパが乱れて、眠くてしょうがない。

 

仲の良いひとに優しくしてもらって、ゆっくり休んで、ドーシャが整うと良いな。

 

そして彼も。