風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

キッパリ!!(古)

f:id:nanv:20170517070028j:image

 

眠くて眠くてしょうがない日は続くのだが、寝る時間が多すぎて自分に不満になって来たので、とりあえず早く寝たら早く起きることにした。

 

朝がいつもギリギリすぎて。

 

お昼の後がものすごく眠いのだけど、やっぱりそれはドーシャが乱れてるんだと思うし、整えるには早起きした方が良いなあと思ったのだ。

 

よし、明日からそうしよう!!

と決めて、何とか数日もっているところだ。

 

以前売れた「キッパリ!」って本の表紙を頭に浮かべつつ決心笑。

 

めんげん、ドーシャの乱れ、クリーニングすべき過去、など表現方法は違えど、唯物論者でも、眠さなどは、何らか、理由があって起こってることだと思ってるのは同じかと感じる。

 

私はたまたま、冷えとりとアーユルヴェーダだけど、違う理由を持ってるひともいる。

 

でも、結局は同じなのではないかな、とか、ぼんやり考える。

 

朝、目覚めた時、たくさん夢を見たわけではないが、今日が、今が、夢なのか現実なのかわからない時がある。

 

というか、最近、現実って実体あるものではないなと、何故か強く思っている。

 

「これは全部夢なんだ」(服部みれい)

 

だなあ!!

と、大きく首を縦に振ってしまう。

 

話は戻して、朝、ほんの少し余裕の時間があるだけで、一日が気持ち良いものだなあと感じた。

 

ただでさえ、今、やりたいことがありすぎて、会社辞めたくてしょうがないのだけど、早起きで少し、自分に優しくしてあげよう。

 

あと、奇跡的に、大切なひとからの朝のメールが長いこと続いている。

 

こういうことを見逃してはいけないな、と思う。

 

良い一日にしますね。

 

POI