風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

一本道(今月の満月報告)

f:id:nanv:20170610213711j:image

 

仕事で、言霊のヒーラーさんとたくさんお話しする機会を得た。

 

昨日が満月ではあったけど、満月モードはまだまだ続いていて、ああなるほど!ここに来るんだったのね!という手応えがあった。

 

ヒーラーさんの話もたくさん聞いて、仕事の段取りをつけて行く中で、私のことを話すタイミングもあり、まず「そこかあ!」と思ったのが、おみくじ本だ。

 

石井ゆかりさんで言うと「青い鳥の本」などだが、その日の勘で、ページを開くとあるひとことが書いてある、そういう本。

 

それを出され「やってみて、やってみて」とめくったら、

「一本道を行けば良い」みたいなことが書いてあった。

 

うわーーん、勇気出る!

 

めくって、派遣で受けた2社、どっちも行きたくないのよー、という話をしたら「そうよ、まさにこれよ!」とうらない本を指して言われた。

 

それで、更に「私はこういう方に行きたいんですって言わないと」とのこと。

「派遣会社にですか?」と問うと、

 

「上に」

 

だって!!!

 

どーん!!

 

それ、ポノでもありますね!

クリーニングしていくんで良いんですね!

 

と改めて勝手に解釈した。

 

また、私が中高といじめられていた話をして「いじめの傷は一生消えない」と伝えたら、

 

「それ、手放せるよ」

 

とのこと。

 

あれ?あれれ?

これ、墓場まで持ってくつもりだったけど??

 

でも確かにそうだ。手放せるよ。

そして、手放したつもりでいたくせに、一生ものだとも思って、矛盾してたことも気づいた。

 

どうやって手放すかは、アセンション(次元上昇)と、インナーチャイルドの癒しだった。

 

ここのところ、色んなところから、自分をかわいがる、インナーチャイルドの癒しというキーワードを目にしていて、出来てますよ〜って気でいたけど、出来てなかった!!

 

うわあーーー、そこかあ!!!

 

で、いじめられてた時の自分に声をかけてあげると良いとアドバイスを受けて、その時に「こういう言葉をかけたいです」と言ってるそばから涙ぐんだ。

 

本当に、本当につらくて、今生きてるのが不思議なくらい、つらかったの。

 

なので、帰って来て瞑想する時、いじめられてた頃の私に声をかけてみた。

優しい言葉をかければかけるほど、涙が出て止まらなかった。

 

しばらくこれは続けようと思う。

あの頃の私が欲していたあたたかさを、上の次元からたくさん、たくさん与えてあげたいと思う。

 

今も、書いてて泣けるほど。

毎日死ぬことばかり考えていた。

つらかったね!私!でも大丈夫よ!私がいるからね!

 

今もだし、過去に遡っても、私は私の味方を出来るんだなあ。

とっても素敵!

 

とっても素敵だよ!!

 

未来の私がこんな素敵なことになっているとは!!

 

転職活動も、未来の、いや、アセンションした自分から、今の自分に声をかけてあげようかな。

 

最高になってるよ、って。

ヤバいことになってるよ、って。

 

すべてがつながり、実を結んだ感じの満月だった。

 

信じて、ゆだねて、待つのは大事ですね。

少し暑いですが、良い夜を。

 

おやすみなさい。

 

POI