風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

生活の一部

f:id:nanv:20170619181326j:image

 

初めて、無塩バターひと箱使ってギー(無塩バターから不純物をとったもの)を作った。

 

アーユルヴェーダ弁当の本を借りてきて、そのレシピで、油にはほとんどギーを使っているので。

 

こういう手づくりも、とても楽しい。

そしてギーは不純物とってるので、無塩バターより賞味期限が長いのだそう。

冷蔵庫で半年とか(!!)。

 

スパイスと、牛乳と、太白ごま油と、ギーと、どんどん自分の生活の一部になっていっている。

 

作り置きしない生活も、早起きも(ここのところ眠気はだいぶおさまりました!)。

 

4枚以上の重ねばき靴下も、冬以外の湯たんぽも。

 

朝晩の瞑想も。

 

窓辺で採れる家庭菜園も。

 

まさかまさか、やりたくない、大変だと思っていたことが、やらないと気持ち悪いくらいになっている。

私を大切にしたくてたまらない。

 

そして、この生活を伝えたいという気はするが、勧めるのは難しいなとも思っている。

なので最近は、勧めないけど、やってることを紹介する感じで、アーユルヴェーダや冷えとりの話を、周りのひとにしている。

 

自分を大切に、自分のために時間を取ることが生活の一部になってきていて、とてもうれしい。

 

根本から変わりたかったんだ。

だから始めたんだ。

ポノも、アーユルヴェーダも、冷えとりも。

 

だけど、変わった感じはしない。

 

帰った…みたいな感じがする。

気付くと変わっててびっくするんだよね。

 

以前、自己啓発を重ねて、自分を良い方向に変えられた時の達成感とは全然違う。

 

何とも言い表せないけど…うーん…一体感みたいな?

何と?自然とか?宇宙?

 

あわあわあやしくなってきた。

まあ、大切なひとから見ればずっとあやしいわけで。

 

ともかく、たくさんの素晴らしくて楽しいことが、生活の一部になってうれしいというのが、今日の感想。

 

昨日行けなかった公園散歩して帰ります。

 

良い月曜の夜を。

 

POI