風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

何か、良いこと、あるはず

f:id:nanv:20170725221325j:image

 

朝の目覚めが悪い。

起きるタイミングが悪いのだろうか、疲れているのか、根本的に睡眠不足なのか。

 

めんげんかもしれないけど、ちょっとそればかりでもないなと思っている。

 

それにしても、長いこと朝の目覚めがあまりすっきりしていない。

3月か、それ以前からかもしれない。

何とか起きても、その場でぼーっとしてしまう。

これをなくしたい。

 

たまに良い日があっても、すぐに起きれなくなってしまう。

 

朝も、寄りたかった銀行や、ちょっとした繕いものなどが出来なくて、しょんぼりしっぱなし。

 

そうは思うけど、それでも、多分出来ていることや、良い方に変わってきてることが必ずあるはずだ。

 

そう考えてみることにした。

 

冷えとりやって、生理痛は直ってはないけど、湯たんぽであたためると楽になるようになった。

新月か満月ぴったりに生理が来るようになった。

良いか悪いかは別にして、面白い。

 

眠さについては、そうだなあ…。

眠さで出てるうちは良いかな?痛みより!とか考えてみようかな?

 

あ!そうだ、生活を見直すきっかけになっているぞ!

早く寝ようとか、食べ物に気をつけようとか、考えるきっかけになっている。

 

この、眠いのは、心の冷えなのかなと、やはり思えるのも良いかも。

冷えとりを知る前から落ち込むと眠くなる体質だった。

だから、心が冷えているのだ。

眠れるだけ、寝てみよう。

早く眠れる日は、やっぱり何もかも放ったらかして寝てみよう。

 

そうそう、「鯛の毒」と、冷えとり提唱者の進藤先生が言ってることがあって、「○○したい」とばかり考えるのは利己的で、それも毒になるという考えらしい。

 

そう、強欲だからね…、私は。

ここの所も、思い返せば3月くらいからも、忙しくして、ふんばらねば!みたいな時に眠くてしょうがなかった気がする。

 

だから、ゆったりにすれば、良いのかもしれない。

他の人はそんなに眠くなく、やることをやっているように見えるのだけど、私は私と思ってやるしかないんだな。

 

眠さも体のサイン!

体ってすごい!

 

そしてゆっくりしたらまた始めよう。

アーユルヴェーダの規則正しい生活を。

そしてドーシャを整えよう。

 

出かける用事も、少なくしていこう。

幸い来週頭にお休みがあるので、3連休が帰ってきたと考えたくなる。わあい。

 

私は私とたくさん話して、私をたくさん見つけているんだなあ。

 

私って、すごい。

私って、宇宙!

 

今日も寝ますよ〜!

 

まずは仕事をしてお金を稼いで来ます。 

良い一日を。

 

POI