風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

ジャンク周期とプチ断食

f:id:nanv:20170812113021j:image

 

本当に影響されやすいもので、マーマーマガジンの断食道場体験記に、冷えとり達人男子のプチ断食のしかたが書いてあったのを、予定のない昨日、早速やってみた。

 

朝はいつも通り食べて、お昼をすっごく少なくして、あとは食べなかった。

 

麦茶か水、お湯は飲んでよしとして、過ごしてみた。

 

大好きな公園への散歩も行って、ちょっと買い物もした。

お店には誘惑がいっぱいだなあと思った。

 

お腹が完全にすいてから、ものを食べるようになってから、

「お腹はすいてるけど、食欲は強くない時」と、

「お腹がすいていて、食欲も強い、何か食べたい!時」

というのがあるのに気付いた。

 

ジャンクを摂りたくなる時は、たいてい後者。

まさに食べ物が私を離さない感じ。

 

手帳のメモを遡ってみると、ジャンク食べたい日にはやはり周期があった。

 

新月と満月だ。

 

あれ〜?って気がしないでもないが、私はそのあたりにストレスを感じていることが多いってことだろうか。

 

でも、どっちかは生理前ってことだから、ジャンクを欲しがっても納得は行く。

これが、毒が抜けて来ると、生理前の食欲が落ち着いて来るのだろうか?知りたい…。

 

別にジャンクフード食べるのが悪いとは言わないけど、実際、豊かじゃない。

アーユルヴェーダの蓮村先生なんかは、オージャスが上がればファストフードとか食べたくなくなると言っていたし。

 

いつ来るのか…。

 

でも周りでも、アーユルヴェーダ関係なくジャンクフード欲しいと思わないひとって、結構いる。普通にスナック菓子嫌いなひととか。

 

ジャンクフードの他にストレス高そうな時に良さそうなものを探してみようかな。

 

さて、プチ断食は、さしてお腹がへらずに夜を迎えて気持ち良く寝た。

ただ、この影響なのか、落ちるように寝てしまう時があった。

 

今朝も起きても、テーブルに座ってすぐに落ちそうになった。

半身浴しながら寝たんだけど、まだまだ足りない感じ。

 

今日は移動が多いので、その間寝てようと思う。

 

次の新月になにを食べたくなるかが、楽しみだ。

 

(今も、すっごいうとうとしながらここまで打ちました…)

 

お盆の方も多いと思いますが、ケンタッキーなどではなく、すぐそこの畑で採れたきゅうりなんかを食べると良いかもですね!

 

ちなみに私はケンタッキー大好きです!

 

POI