風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

そしてまたお金が今の私を映す

f:id:nanv:20170918222012j:image

 

夏へ逆行の数日のようですが、いかがお過ごしでしょうか。

私はちょこっと郊外へ出向き、新しい出会いと自分のコミニュケーションの反省点を見ています。

 

さて!またもやお金が今の私を映しているという話!

 

ずーーーーーっと、去年おととしくらいから、共済に入ろうとと思っていて、母が生協組合員だし、生協のに入るかと思ったら生協組合員じゃないとパンフ申し込みづらくて(個人的な感想)、都民共済に入るぞ!と思ったものの、連絡しなくて、結局自分が生協組合員になったので、生協の共済に入ろうとなった。

 

元々、保険には興味はなく、お金もなく、死なばもろともと思っていたのだけど、冷えとりを始めて、余計病院のお世話になることはないなと思いつつある。

 

しかし、私は、たまに大きなケガをするのだ。

それはだいたい、いっぱいいっぱいの時。

 

それもアーユルヴェーダと冷えとりであまり、いっぱいいっぱいにならないように気をつけられている。

 

だから、本当に万が一の時、ちょっとお世話になれるものを、という感じ。

大学の時にもケガで共済使って助かったことがあるので。

 

でも、この先はケガも半身浴で直すんだろな…。

 

まあまあ、そんな共済なんだけど、私が入ろうとしているのは64歳までのもの。

ちょっと前までは、その頃には死んでいると思ったけど、来年40歳を迎えるに当たって、64歳が現役バリバリということに気付きつつある…。

 

なんてことを65歳を過ぎた母に話したら、万が一万が一とうるさく言われ、こんな病気を持ってたら入れない、入る時にはこんなことが必要、などと突然専門用語を出されたりしてイラっとしたが、冷静に対処出来たのはうれしかった。

 

顔ひんまがりながら、うなずいてたけどね笑。

こういう時電話って便利よね!

 

ところで、世の皆さん、万が一とか、がんになったら、とかが好きだよね。

じゃあがんにならない方法で生きれば?たくさん健康法知ってるんでしょ?

とか思ってしまう。

 

ストレスが体や精神におよぼす影響もテレビで見て知ってるくせに、溜めて解消することばかりやっていて、溜めない暮らしをしていない。

 

好きなことばっかりやって、好きなものばっかりたらふく食べて、自分の本当のところは省みない、知らない。

だけどその生活がもしかしてがんを持ってくるかもと怯え、私から見たら好きで怯えているようにすら見える。

 

辛辣すぎるだろうか。

 

でも私も共済に入れてくださいね。よろしくお願いします。

 

そしてそして、懸念のケータイはPHSからガラケーに変えられた!

しかも、ここでも保証つけたのだ!

 

前回相次いで水没させたので。

月プラス500円なのに!

保証を選ぶかあ、私!と思った。

 

今のガラケーって、中身はスマホと同じらしいので、Wi-FiBluetoothも使えて、アプリもダウンロードして使えるので、カチカチするスマホを手に入れた感じだ。

 

はあ〜、懸念材料が減ってひと安心!

 

この連休は年上の男性方におごってもらってばかりの連休で、毎日こつこつミニ家計簿つけてる私にはとても助かった日々だった。

とっても感謝!

ありがたや!

 

願望、即成就ですなあ。

おごって欲しいと思ったわけではないんだけど笑。

 

お金は、私にとって苦手な分野なのだけど、こうして良いことが続くと、やって行けるかもと思えてうれしい。

 

あと、ごはんを炊く土鍋とヨーロッパ旅行に行くのにぴったりなリュックを見つけた。

 

またこれがすぐ手に入ってしまうのかも!

 

乞うご期待!

 

では良い火曜日を。

 

POI