風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

毒が抜けていった

f:id:nanv:20171209070138j:image

 

はあ〜〜〜。

休みが来た!!!!

 

今日は!!!

ゆっくり!!!

ゆっくり!!!するんだーーー!!!

 

(無駄な!づかい)

 

既に長い半身浴をしてしまったのだが、それはゆっくりした時間には入れない 笑。

 

おとといたくさん寝たのが良かったみたいで、昨日の食べないで済むっぷりったらなかった。

 

そうかあ、抜けたんだなあ、毒が。

 

頭も体も、使ってたもんなあ。

でも、良い仕事した!

それだけは本当。

 

毎日、会社でもタブレットのメモにやること、気になってることをメモって、トイレの度に見て確認、思い出したものがあったら修正して、早起き出来る時はして、休めるだけやすんで、楽しんで。

 

うーーーん、良いパフォーマンス出してた!!!

 

おかげで今朝の寝覚めもすっきり〜!

これですよ!

 

オージャス高い感じ!

 

はあ〜〜〜〜〜。

 

何か幸せ〜。

 

ゆっくり、ぼんやり出来るの、幸せ〜。

 

ゆうべはとても冷えたので、足湯して、いつも通り湯たんぽ2つ入れた上に靴下の数を足して寝た。

 

ああ、こんな快調な目覚めが毎日続くなら、何でもします〜。

ってしないのが私たち人間。

 

ジャンク食べてました。

 

でも、昨日の間食・ジャンク食べなくて良いっぷりは、本当に我ながら素敵だなあと思っていて、思い返すと月に一度くらいはそうなるけど、それを週に一度、週に二回、三回と増やして行けたら良いな。

 

いやあ、気持ちの良い日だった。

 

毒が抜けていってくれたんだなあ。

 

と、思うことがもうひとつあって、何だか、お金がない気がしないのだ。

 

って、それで借金しちゃったんだろ!って感じでもあるけど、うーん、今月色々買って、こういうのは買うべきだと思ったのも大きく、欲しいものは、買えるな、と何故か思っている。

 

欲しいけどお金がない!みたいなのが、何故かない。

 

エミール・クーエ効果かな?

 

私たちは、今までの経験から、こんなことは出来ない、こんなことが起こるわけがないと思ってしまうけど、実はまさか!と、思うことも経験している。

 

階段を上がっちゃうと、それが普通だから忘れてしまうんだね。

私はもう一段、二段、いや十段でも良いですけどね、上がるところで、この一段でさえ!自分の予測のつかないことが起こり、そうせざるを得ない状況になるのだと思う。

 

それを受け入れる準備が、私は出来ています。

 

全て、ただの経験だと、ポノればゼロに出来るのデス!!

 

ああ、ちょっと、元気すぎるかも。

 

ゆっくり万歳!で、今日も自分らしく楽しく過ごします。

 

みなさんも、それぞれに、良い一日を!