風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

じぶんにやさしく

f:id:nanv:20180222233317j:image

(もう写真ないなあ〜…)

 

あれ…?

毒でも出たかな?

 

遅く寝たのに、かなり早くすっきり起きられた。

 

昨日はたくさん寝て、鍵を変えてもらって、ちょっとだけゆっくりして友人に手紙を書いて出勤したら、とんでもない変更が待っていた。

 

あるページをほとんどやり直しになった。

 

(しかもよく考えたら、一括置換すれば良かったのかも…。でも失敗した時こわいからなあ…)

 

そして、遅くまで残っていたから、まだ引き継いだばかりの、よくわからない箇所の修正依頼も来たりして、なかなか終わらず、夜10時過ぎにやっと終えて帰って来た。

 

でもね、これでね、気になってるひととやりとりいっぱいあってね、しかも「自分たちチームの責任だから、残り自分がやりますよ」なんて言ってくれたのよう!!!

 

よう!!!

 

エンジニアでそんな奴いるの?

 

でも彼はいつもより早く来ていて部品を作ってくれていたので、そこは出勤が遅かった私が責任を負うことに。

 

何とかなった〜と帰って来て、明日の準備しながら、好きなメルマガ読んでると、自分を認めるには、他人の優しさにめちゃくちゃ甘えれば良いとあった。

 

おぉぅ…。

 

じゃあ次回から…(次回あんのか)。

 

今日のそのメルマガは、私にとって実りが多く、メッセージがつまっていたのだけれど、もうひとつ、駄目な自分を認める方法が載ってて、それが面白かった。

 

ヤンキーの手下を想像して、

「んなことないっすよ!先輩!フツー出来ないっすよ!それでもチャレンジしてる先輩、マジリスペクトっすよ!」

とか、

 

女子会っぽく、

「わかるー!!そういうことあるよね!まじ凹むよね」

とか声をかけるのだそう。

 

面白い。

 

友人で、実際にそういう後輩がいて、くじけそうな時、その後輩が

「先輩マジ外さないっすね!」

と言ってくれるところを想像するそう。

 

私も、この間、私を褒めてくれたひとや、いつもの大好きな友人たちがそう言ってくれるのをアレンジしようかな。

 

実際言われてもいるもんね。

 

本当に、人生に真面目に取り組んでいる、と。

とても素敵だと。

 

そうかあ〜、悩んでるだけで素敵に思われるなんて得〜。

なんて気持ちでいようかな!

 

じぶんを、もっと、もっと、もーーーーーっと甘やかしてみよう。

 

今日からまた、挑戦!

 

今朝、寝ている時、ずっとお腹が動いていて、今週出てなかったものがついに出るのかな?と楽しみにしている。

 

そして今日から希望している新シフトへのシミュレーション開始。

 

早寝早起きで、自分を大事に、ゆさしくするぞー!

 

みなさんも、それぞれにじぶんにやさしく、甘く、他人に甘えて下さいね。

 

POI