風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

やっぱり楽になりたい

f:id:nanv:20180512063917j:image

 

ちょっと遅れ気味のスタートだけど、好きなことは出来ている。

何と、焼きたてパンを朝ごはんに食べるのだ。

 

すごーい!

 

これが簡単に出来るようになったら面白いなと思っている。

 

昨日は、2、3人で予定していたランチが膨れて6人になってしまって、面白いお昼だった。

楽しかった。

 

だけど気になる、苦しいこともあって、ポノしている。

 

元々昨日は、ポノたくさんしてあげないと!する日だ!と一生懸命やっていたのだ。

 

楽しかったことについては、石井ゆかりさんの占いでの愛の週って、こういうことかあ!と思った。

 

それでも私は苦しい。

 

そして、そう思うことは、悪いことではない。

 

実は私は、自分がいつも悩んでいるので、それを周りのみんなが見て、暗い私を嫌ってしまうんじゃないかといつも怖がっている。

 

これは多分母親の影響だ。

あなたはおかしい。

あなたは何をやっても駄目だと言われて来た。

 

何故そんな言葉遣いをするのか。

何故そんなことを訊くのか。

 

彼女が説明もせず、私を兄弟から仲間はずれにするからだ。

 

スーザンフォワードの「毒母の棄て方」を借りて来て、また読み返している。

 

この本のサブタイトルに「娘の自信回復マニュアル」という部分がある。

 

誰にもわかってもらえないが、私は母親を憎んでいるわけではない。

憎んでるけどね 笑。

 

自分の自信を回復させて、自由に、楽に生きたいのだ!

 

だからオージャス溜めたり、毒出しして、自分をあたたかくしたいのだ。

 

ああ、楽に、楽になりたい。

少しで良いから。

 

仙人みたいにはなれないけど、これはクリーニングのために見ていると、少しでも思えて、愛に包まれて暮らして行きたいなと思う。

 

友人に、メールや手紙を書こう。

大切な友人に。

 

みなさんも、それぞれに、自信を持って過ごして下さいね。

私の住むところは晴天です!

 

POI