風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

ダイブする時

f:id:nanv:20180630091734j:image

 

昨日は、寝付けなかった。

暑かったからかもしれないし、そういうパターンの日だったからかも。

食べ過ぎていたのも、ある。

 

なので今日は遅いスタート。

しょうがない。

けど、少なくして行きたい。

 

眠れなかったので、カードを引いてみた。

 

ここのところよく出る「新しいことに飛び込みましょう」みたいなのがまた出た。

うーーん、そうかあ。

飛び込みたいなあ〜。

 

それで、未来の成功した私に語りかけたりも、した。

 

今の私(以下、今)「どうやって、そんな、好きなことばっかりやって、遊んでる感じで、お金持ちになったの?」

 

未来の私(以下、未)「うーーーーん、いつの間にか。なってしまったら、覚えていないんだよね。でも必ず、ここに来るよ」

 

今「そうなんだよね、多分。だって今ですら、派遣でこんなにお金もらえるようになるって思わなかったもんね」

 

未「派遣になる時や、今回の派遣先にする時、そっちに逃げなきゃ!みたいなアクシデントがあったよね」

 

今「うん、あったあった。もう、そっちに行かないと気が狂いそう!みたいなの。」

 

未「今、内的にそうだよね、本当は。これまでは外的なものに化けていたけど。今は、ダイレクトにインナーチャイルドが叫んでるのが、わかるよね」

 

今「あ、そうだね…。叫んでるね。辞めたい辞めたい言ってるね」

 

未「そうだなあ…。わがままになったり、自分を出したりしたかもなあ…。」

 

今「今、どんな気持ち?」

 

未「穏やか。なりたいでしょ?」

 

今「うん!」

 

未「なれるなれる。大丈夫だから。迷わず、進んで。」

 

今「落ち込んだ時、どうしてる?」

 

未「家に居る!これに限る!発信しない!私は私!最高!」

 

今「そうかあ…。わがままに…。例えば、朝昼晩全部作りたいとか。でもたまに外食もしたいし、お酒も飲みたいし、友人にも会いたいし。」

 

未「うん。向こうからね、良いタイミングでやって来るよ。今もあんまり淋しくないでしょ?フゴッペ洞窟一緒に行けるひといないかなとは思ってるけど 笑」

 

今「うん 笑。やっぱり家は良い。充電されてる。カーネーションも、今回行ったらもう行かないかもだしなあ。映画もひとりで楽しいし。」

 

未「やりたいことも、明確だもんね。それはすごくだいじ。転職した時もそうだったもんね。」

 

今「うん。今すぐダイブしたいよ。やりたいことに。」

 

未「GO!GO!行っちゃえ!辞めちゃえ!派遣なんて!笑 でも、次の契約決めちゃったんだもんね。」

 

今「そう、なんたって貯金したいし。だから、時短しようと思ってた時期を早めるか、というところ。」

 

未「そこで、わがまま言えるかが、鍵だね。」

 

今「言ったんでしょ?」

 

未「そこでかなあ…?いや言ったかも。もう爆発しちゃってね。私は自由でいいんだーー!って 笑。もう本当は雇われるの嫌なんじゃー!!って」

 

今「今も思ってるけどなあ…。次を決めないとなあ…。」

 

未「想像でも良いから、最高の日を、自分を次と決めて大丈夫だよ。」

 

今「そうね…。うん、ありがとう。また話そう!」

 

未「いつでも呼んで!暇だから!笑」

 

今「毎日がお休みだもんね!」

 

未「まあね笑!」

 

と、繰り広げてみました。

 

日本の神さまも応援してくれていることだし、次を考えながら、進みます。

 

コンタクトレンズ買わないとなあ。

 

そして夕方から野外ライブ…。

東京いったん最後の年にふさわしい。

 

ありがとう、神さまやウニヒピリや、私を護ってくださる色々。

 

良い日に、します。

 

ではみなさんもそれぞれに、ダイブすること考えてお過ごし下さいね!

 

POI