風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

いちばんかわいいのは自分

f:id:nanv:20180801214738j:image

 

昨日は、待ちに待ってた映画の日

毎月1日のサービスデー。

久々にザ・フランス映画って感じの作品を見ようと待っていたのだ。

 

とっておきの服を着ようと、何かあったかなと思ったら、数日前に、あれあんまり着ないから捨てようかなと思っていた、でも大好きなサマーセーターを引っ張り出して着た。

 

思い出したの、何かの予兆かも。

うふふ。

 

髪の毛も少しブローして、いつもは入れないアイライン入れて目尻で跳ね上げたり、きっちりとリップを塗ったり。

 

楽しかった。

観る映画の中の主人公みたいに、自分がかわいく思えた。

 

定時に帰るため、色々と頭を働かせ、ギリギリ次の日で良いものは次の日に回し、定時を20分くらい過ぎて会社を出た。

 

明日になりますごめんなさい〜と連絡していたものが、案外出来たりして、次の日の仕事にもすこし手を出せた。

 

映画館のある駅は思ったより近く、ちょうど開演の少し前に着くことが出来た。

 

そうか、うまく、出来ているんだな。

すべて、これで、良いんだな。

 

映画は、都内ではいくつかやっていて、時間を延ばせば別の映画館でも観れたのだけど、早い始まりで早く帰れるところにした。

 

今日は会社の飲み会があるので、他の日はオージャス高めておきたいのだ。

出来る限り規則正しく生活したい。

 

だし、私の中の小さい自分が、早い方の時間の映画に行くのをとても楽しみにしているようだったから、その約束を守りたかったのだ。

 

自分との約束を果たすことは、とても良いと、先日カウンセラーさんも言っていた。

 

そうなんだな。

会社のひとで、仲良くはしたいけどあまりランチも一緒に出来ないひとがいて、でも、私はお昼はなるべくお弁当で、今は特に後半絵の練習をしているので、あまりひとと食べたくない。

 

そういう自分をかわいがってあげたい。

 

映画は、良かった。

主人公が、とにかくかわいくて素敵だった。

 

かわいそうだったけど。

 

帰りの電車で、このかわいい自分を毎日保てたらなあと思った。

 

それがまた幸せへの一歩かなと思う。

 

今日も、かわいく、行くぞ!

リアルニュー彼はもうすぐ!!

 

みなさんも、それぞれに、自分をかわいがって、かわいいと思ってお過ごし下さいね。

 

POI