風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

遠回りに才能を磨く

f:id:nanv:20181014072254j:image

 

おはようございます。

いや〜!今朝は冷えた!!!

びっくりした!

長袖着て寝たのに!

 

夜明け前に寒さで目を覚まし、掛け布団を押入れから出した。

 

その頃降ってた雨は、もう止んだようだ。

 

さて、次の道へと進んでいる私だが、じゃあどんなことをしたい、どんな感じが理想かと言うと、今やっている派遣の仕事は、むしろスポットにしたい。

 

今、とてもやりたいことは描き物で、それを本にするので、これは、はっきり言って色んなひとを幸せにすると思う。

 

これでお金をもらっている。

これが理想。

 

…ふう…。

この間まで、これが理想、とも言えないくらい描けなかった、描く気にならなかったんだよね…。

 

ちょっと自分でも驚き。

 

だけど、私には才能があるのだと気付いた。

むしろ今だからこそ。

 

その才能も、別のアプローチで、どんどん磨いて来た。

 

大抵のことを天才の部類でこなす人だと、客観的に思う。

 

35歳過ぎてからプログラミング言語覚えたり、イベントのために食べ物を試作繰り返して作ったり。

 

ひとつひとつに目標を持って、そこへ、きちんと仕上げる才能がある。

 

だから、多分、今いる派遣の場所は私のいるところではないのだろう。

 

…一応、冷静にそう思ってるんだけど…。どうだろね 笑。

 

昨日、友人に今回の転職の話をしていて、転職を考えさせるほど嫌悪感のあるひとが職場にいる、だけど、そのひとは私に気付かせるために現れたんだと思うと私は述べた。

 

そして、私と、その気付かせ役のひとは、居るステージが違うんだと思った。

フジロックみたいな。

 

まあ知名度とかありますけど、メインステージのボブ・ディランも、小さい何とかステージのカーネーションも、どちらも大切ですよね。

 

そういうことなんだと思っている。

 

さ!

準備して出るぞ!

 

今日のイベントは、ひとり、お客さんが来るのわかっている。

そのひとを楽しみに行く感じ、好きだ。

 

みなさんも、それぞれに、自分だけので良いので目的を持って、遠回りでも良いので才能を磨いてくださいね!

必ず、返ってきますよ!

 

って、もう成功者気取り 笑!

だってもうそこに行くしかないんだとおもってさあ〜

 

POI