風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

実験2日目、3日目

f:id:nanv:20190102140028j:image

 

Wi-Fi環境に長いこと居られず、ちょっとブログ休んでしまった。

残念。報告続けます。

 

毒親帰省実験、2日目。

さすがに頭に来そうになって、ひとりドライブへ。

 

しかしそれも、若干コントロールされ気味のドライブ。

時刻が遅くなると、道路状況が悪くなるから早く出ろとのこと。

 

でも何でだろうか、何か理由があって出発が遅れた。

 

それまでの家でのやりとりで、かなり頭に来ていた私。

何だったっけ、お昼ごはんかな。

 

その前に、パソコンのワイヤレスキーボードを何とか復活させようと頑張ったりしていたけど失敗したのもあったり。

 

でも好きな音楽ガンガンかけてひとりになれたから、楽しくて何に怒ってたのか忘れられた!うれしい。

 

姉の機嫌が悪くなり始めた。

知能障害があるので、子どもと同じ感情の表し方。

 

でも、そんな姉にもかわいそうだから、と私を捨てずに、嫌だなあ、と思うことにした。

それはわがままだなあー、と。

 

姉は、私が知らないことを私がしたり、多分姉も欲しいものを私が持っていると、じっとこっちを見てくる。

 

あれはつらい。

でも、もう、気を遣うのはやめた。

自分を苦しめるくらいなら。

 

 

実験3日目。

 

友人と買い物に。

母には内緒で、夜の冬道を走ったりして、達成感。

 

友人にはよくわからない話を一方的にしてしまって反省している。

 

約束より30分遅れて家に着くので、先に食べてと言ったら、もう夕食が終わっていた。

 

すき焼きで、肉が多すぎるので、普通に「この量で良い」と断った。

 

今回、ありがとう、でもいらない、が出来てると思う。

 

お腹もきちんとすいて夕食が食べられた。

 

夕食後、母が、来月の私の誕生日をやってしまおうと、ケーキを食べるつもりだから、と前もって言っていたので、食べようと出したら、姉が機嫌をそこねた。

 

好きなケーキではないらしい。

 

私も特に希望はないのだが、幼い時の好物をとにかく毎年出して来る。

まあ、しょうがない。

 

風呂も、以前だったら腹の立つ対応をされたけど、スルーして入ることが出来た。

 

夜は、もう、眠くて、寝た。

 

-----

 

何だかまひしていて、もう会社行かないといけないのに上手く準備が出来ていない。

 

何とか、します。

 

みなさんも、それぞれに、何とかして、素敵な一日をお過ごしくださいね。

 

POI