風呂と白湯、あとビール

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

きもちわるい

f:id:nanv:20191126151339j:image

 

持ってかれています。

 

気持ちを。

 

職場に、嫌いな男がいて、若くて偉そうなどうでも良いやつなんだけど、すごく腹が立つのだ。

 

ああ、ここまで書いて、私の「こうあるべき」も見えて来るなあ、と思う。

 

わかる。

 

全ては私なのだと。

 

私が作り出しているのだと。

 

で、今、インチャちゃんに声かけたら、あの男、

きもちわるい…

って言ってて笑っちゃった!

 

そうだわ!

気持ち悪いのよ!

 

仕事出来るわけでもないのに偉そうにしやがって。

出来ないからかもなあ。

 

昔の自分を見ているような要素もある。

 

ちなみにその嫌な男は、事務の女性たちに嫌われている。

片付けをちゃんとしないらしい。

 

そのくせ私には、とある書類を片付けろと言って来る。

実はその書類は、事務の方で、片付けるひとがいるから、置いておいてくれと、私は何度も言われたのだ。

 

だから、そのきもちわるい男の言うことはきかないことにしようと思っている。

 

うん、きもちわるい男。

 

あ、きもちわるい男来た。

きもちわるい男がなんか言ってる。

今日も安定の気持ち悪さ。

 

それで行こう。

 

実はそれで仲良くしてる男性もいる(そのひとには男性、と言う笑)。

 

うん、この作業して、良かった。

 

そして、私もきもちわるかったんだろうなあ、許します、ってやろうと思う。

 

大丈夫。

許すために、人生って、多分あるから。

 

月曜ですね。

みなさん、それぞれに、素晴らしい一日をお送り下さいね。

 

POI