風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

出会いの一日

また、やってまった。
ケンカだ。

でも、他人の目からの恐怖感が大きくなっている今、気になることをひとこと言われたら、感情が爆発してしまう。

こういう時は、合わないのが一番だ。
けど、晩ごはんを食べるだけでも会いたかったのだ。
ケンカしてしまったのは、大切なひとだから。

f:id:nanv:20160625203507j:image

たくさん寝て、予約図書を取りに図書館へ行った。

少し、社会学系の本などを見ていたら、面白そうな新書を見つけた。

そして予約図書を確認すると、ちょっと大きくて驚いたが、素敵な装丁の上、好きな翻訳者も含んでの豪華執筆者による、アンソロジーということがわかった。

誰かに、今の気持ちを話したいが、そういう友人が居ない。
東日本大震災福島原発事故後、離婚したこともあって、意見が噛み合わない友人が増え、付き合うひとたちがごそっと変わってしまった。

今の大切なひとと付き合い出し、自分独りの時間を大切にすることも覚えた。

そんな今日、出会ったのは、本だった。

ビールを飲みながら読んでいる。
良い出会いに感謝!わーい。