風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

恒例 満月報告

f:id:nanv:20170513225359j:image

 

11日の満月は、とても自分に到達を感じさせるものではないかと思っていたが、そんなこともなかった。

 

仕事の方では、むしろ、面倒になりつつある。

 

けど、ああ、これは満月なんだなと思わせることもいくつかあった。

 

大切なひとと、銭湯に行くことになって(珍しすぎる)、その後は土曜は家で仕事をするので元々泊める気がなかったのと、彼もまた気を遣って24時間営業のファミレスに行くと言うので、本当に行ってもらった。

 

全く悪い気はしていない。

 

次の日、朝ごはんは一緒に食べようかと言ってしまったので、また朝に会って、仕事始めるからと帰ってもらった。

 

聞いたら、24時間営業のファミレスは深夜2時までだったらしく、深夜は徘徊していたらしい。

笑って聞いて、一応泊めることは出来るよとは言った。

 

けど、ひとりでやっていくムード満々の家の気でも感じたのか、彼は「もう泊まれないな…」とつぶやいて帰って行った。

 

全く悪い気はしていない。

 

一冊、本を持って帰ってもらうことに成功。

 

北海道帰る話もバンバンした。

 

その他にも、一度、嫌だなと思った状況が、実は自分のやりたいことが出来そうと気づいたりということもあったり、フリーになるための一歩がまたひとつ踏み出せたりもした。

 

そしてそして、久々に服部みれい文化に触れたところ、とても面白い刺激を受けた。

 

murmur magazine for men の中島正特集だ。

 

なりたい!私も直耕の民に!

今すぐ!北海道帰っちゃいたい!

 

と、頭がファ〜となっている。

 

タイミング、ってあるんですねえ。

満月さんにはいつも、良くしていただいてます。笑

 

で、明日はプランターを増やす予定。

 

明日も良く過ごします。

 

POI