風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

これも毒と思えばやさしい

f:id:nanv:20170811085710j:image

 

す  ず  し  い  (東京)!!

 

エミール・クーエ、続けてます。

自分には大きな課題かなと思ってることも「やさしい」と言ってみると、心がぽわっとあたたかくなる。

 

これだけでも、素敵なことだと思う。

 

そして、待望のお盆休みに突入!

幸せ過ぎる〜!

やりたいことをし過ぎないように頑張る笑。

 

昨日、アセンション、次元上昇のことを

書いたけど、アセンションで思い出すのが、ホ・オポノポノが上手くできた時の感覚だ。

 

あと、昔はこうだった、と思う時の自分。

 

そう、これは私の記憶が映し出しているものに他ならなく、そこに感情移入するかは私が決めて良いのだ。

見たくないならそのスクリーンを消す、スクリーンから離れるってことも出来るはず。

 

昔はああだったな、と思えている時の自分って、すごく自分から自由だなあと思う。

だから、ああ、記憶で見ているんだなあと思えた時、ふっと、まさに上昇する感じがする。

海の底に足が付いていたのが、地面を蹴って離れるような。

 

ここの所、元・大切なひとの嫌だったことをよく思い出してしまう(そう言えばこの時ポノってない…)。

こんなに嫌な所ばかりなのに、よく好きだったなあと思う。

 

でも楽しいこともいっぱいあったのデスよ。

 

それで、ふっと、地下鉄の長い階段を上っていて思った。

 

でも、過去の思い出として「嫌だったなあ」となってるだけ、良いんじゃないかなと。

 

そしてこうも思った。

今、彼のことを毒出ししてるのかも。

 

わかる。

そう言われたら、わかる。

 

だから、出したらおしまい、だね!

恋愛呼吸、しておこうかしら!

 

過去の私は、私であって私じゃない。

今の私は、過去にはいない。

私は今という位置から過去を見ている。

 

これが、他のことにも出来るようになれば、もっと自分から自由になれる気がするなあ。

 

溜まった毒は、あたためると出すことが出来る。

明日から数日間は、あたためる時間もたくさんある。

 

毎日、毎日、生まれ変わろう。

 

私は私で良いと同時に、私から自由になる権利がある。

 

 

やること減らそうと思ったとたん、ケーキを焼きたくなる私の強欲さよ…。

 

でも、それが本当にしたいことなのかも。

 

洗濯たくさんして干したかったけど、ちょっと叶わず残念!

でもそれも、自然の摂理。

 

みの虫生活してあたためます。

 

良い山の日を!

 

畑もだけど、山についても調べようと思っているところ!

 (またやりたいことが…)

 

POI