風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

出したい毒、出せない毒

f:id:nanv:20171021095153j:image

 

おはようございます。

 

今朝は全然起きられなかった。

でも寝ること、休むことはこの週末の大きな目標なので、お休みということも生かし、寝坊した。

 

昨日は同じくらい全然起きられなかったが、起きて会社に行った。

休んでも良いからね、と何度も自分を許して励まして。

 

そう、休んでも良いのよ。

そういう職場に、今居るからね。

幸せなことに。

 

それで今朝は目覚めて横になっていたら、昨晩寝る前に結構食べちゃったので、全然おなかがすいていない。

 

玄米を水に漬けといたのになーと起きてトイレに入ったら、すとんといいやつが出た。

え、何これ。

 

実は何回か経験してる、この、目覚めてすとんといいやつ出すの。

朝寝坊するとそう。

 

からだはきちんと動いてるんですね〜。

 

アーユルヴェーダの蓮村先生は6時前に起きてお白湯飲んで、そのあと排便が良いと書いてたけど、8時くらいになるとお白湯なしでも体温が上がって、消化器も動いて、出るのねー、などと感じている。

 

なるほどなるほど。

 

アーユルヴェーダや冷えとり健康法をしていて面白いのは、最初「何で?」と思ったことも、経験してくると「なるほど」と思えるところだ。

 

しかし私は、冷えとりの好転反応「めんげん」の経験があまりないので、それはちょっと淋しい。

というか、毒が出てないんだなあと思い、もっと頑張らないとなあと思ってしまう。または、どんだけ毒を溜めているのか、とも。

 

新月が来たのに、生理がまた、来なかった。

 

もう3ヶ月経つので、さすがに心配になる。

でも今年の初めに子宮系は検診を受けて、異常なしだった。

 

「じゃあ生理痛の原因は??」と医者に問い詰めたら、

「うーん。何だろう。だけど筋腫とかではないことは確か」という返事だった。

 

なので、めんげんだと思っている。

冷えとりの本にも、生理不順もめんげんとあった。子宮の冷えが原因のよう。

私には結構つらい。

 

生理痛はなくしたかったが、生理をなくしてくれとは頼んでない。

生理で、もっと、毒を出したいくらい。

 

それでも子宮姫は沈黙を守っているので、最近ちょっと話しかけている。

 

「まだ冷えてる?」

「どんな調子?」

みたいな。

 

同時にウニヒピリと会話してクリーニングしたりしている。

あ、ニュー彼(想像)にあまり相談してなかった。してみよう(想像)。

 

うーーーん。

今日は休みっちゃあ休みなので、すごい生理痛というめんげんと共に生理が来るかなと思っていたけど、今回じゃなかったのか。

 

それならそれで、別でどんどん毒を出して行かないとね。

 

と、またここで悩みがある。

食べてしまうのだ。

 

10月に入ってからずっと忙しくて、やっと今日も少し出かける以外は休めるという状況だったので、それはそれはストレスも疲れも溜まっているのだろう。

 

夜中に、食べてしまうのだ。

 

まあね、だってね、夜10時を過ぎたらピッタの時間ですもの、食べたくなりますよね。

と、ストレス自覚して、感謝してポテチもあんドーナツも食べていた。

 

その分昼間毒を出そうと、朝ごはん昼ごはんで調整しようとしたけど、やっぱり食べすぎてしまっていた。

 

今思うと、眠くて、コーヒー飲まなきゃってのが大きかったと思う。

あと、わざと少し遅めに起きたりして朝ごはん食べたりして、おなかがあんまりすいてなかったりしたんだろうな。

 

でも、いつも通りの量を作っちゃったし、食べたくなって食べちゃった、という。

 

食べすぎないで毒を出したいけど、食べたい。

ストレスと自覚して食べる。

でも食べちゃったから毒が出てない気がする。

 

という循環だ。

 

うへえ、これ、とにかく休んだ方が良いね。

外に出ないで、一日手作りごはん食べて、早寝早起きでよく寝て。

 

少し、腰、左半身の不調もちらちら見えてきているので、今あたためて毒出しをするのはとても大切なことと思える。

 

年末まで、休憩取りつつ走り続ける予定なので、今日明日は休憩しよう。

 

編み物するんだ〜(休んでない)。

 

みなさんも悪天候を理由に、ぜひお休みして下さいね!

夏の毒出しで風邪をひいてる方も多いと思うので。

 

それでは!

 

POI です まじで