風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

どんな私でも、良い

f:id:nanv:20180226071312j:image

 

はあーーー、対決、終わったーーー。

良かった…。

 

しかし人として全く良くないひとっているね。

ちょっとびっくりする。

 

育ち方がおかしいんじゃないかと思う。

というかおかしいんだけどね。

 

信じられないし、腹が立つ。

 

でももう個人で会うことはないだろうから良いや。

 

本当に、腹立たしかった。

 

でも対決自体は、上手くいった。

和やかに話し合って、言いたいことを言った。

 

「〇〇さんに認められたいとか、どうでも良いじゃない」とか、だから私はそんなことは言っていない。

 

みんなわからならすぎるだけだ。

私の能力に蓋をしているひとに、私は歯向かえないだけだ。

 

しかもその蓋をしているひとに気に入られている人が何言ってんだか、と思う。

 

それぞれの立場というものがあるのだ。

 

でもバカだからわからないんだろうなあ〜。

 

しょうがないよね、バカなんだから。

 

そのうち、私も自分のバカなところを許せたら、そのひとのことも許せるだろう。

 

それまで、嫌だからと近づかないくらい普通のことだ。

 

本当に、嫌な思いをした!!!!

でも対決はお互い無傷で終わった!!

 

良かった〜。

 

で!!!

浮上したのが、私はもっと自信を持って良い問題である。

 

それがずっと出来なくて、出来たと思ったら出来てなくての繰り返しで、自分を傷つけてばかりでもう本当に嫌だ。

 

そして今回も全然出来そうにない。

 

何であいつらあんなに自分のことばっかり優先出来るの?

何なの???

 

調和しろよ!!!

気を遣えよ!!!

おかしいだろ???

 

気を遣えよ〜〜!!!!!!!!💢

 

と、私は今とても傲慢なことを思って怒っている。

 

なるほど。

 

だけど、こんな傲慢な私でも、良いのだ。

 

私は駄目な私に蓋をしてしまいがちだが、そこをそのまま出せば良いのだ。

 

泣いたりするか…。みんなの前で。

私にも話させてよ!!!!って。

 

モヤモヤ、イライラしながら仕事をしていて、とってもお腹が空いたらしている。

 

あと、昨日、友人に、父親に昔「要らない子だ」とよく怒られたと言ったら、「それはなかなかない。非道いことだ」と、自分は非道い環境で育ったことを知ることが出来て良かった。

 

バランスがとても悪いけど、それでも平気な顔して働いてる私、やっぱりエライ。

 

みなさんも、色々あっても、良い一日になると良いですね。

祈っています。

 

POI