風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

戻って来てる

f:id:nanv:20180716060944j:image

 

昨日は、書いた。描いた。

いつもより。

 

本当は寝食忘れて書きたいのだけど、そうも行かず、ドーシャも乱れるしということで、ある程度の時間が来たら寝た。

 

もっと、急ピッチに上手くならないといけないだろう。

 

描きたい。書きたい。

 

会社は休んでも良い。

タイミングがすこぶる悪いが、得てしてそういうものである。

 

もう、休むしか、ない。

はっきり言って。

 

私の中の何かが、目覚めつつある。

って、今夢中になって聞いてるバンドの曲みたいだな 笑。

 

"彼が僕の中で目覚める時がやって来るのだろう"

 

昨日も、おとついも、ちょっとした興奮&緊張状態で、朝早く起きていたけど、今日も早めにセットした目覚ましにぱっと反応出来た。

 

名古屋が、今後の勉強のためのグルメ旅だったのだけど、食べ過ぎにならなかったのが、また良かったのだと思う。

 

帰りの新幹線に酒のつまみにしようと思ったポテチは、昨日の創作時間のごほうびに。

 

聴きたくて聴きたくてしょうがない音楽も、いつも垂れ流しではなく、創作時間は解禁にしようかなと。

 

うれしい。

 

こんなにうれしいとは。

 

描きたいわたしが戻って来ている。

 

ああ、私は描くひとだ。

伝えるひとだ。

 

こんなにうれしいとは。

 

私はつくるひとだ!

 

わあーーーい。

 

そういうことを思えるまでに、名古屋で毒を出せたのかなと思う。

 

とても安心した旅だった。

 

私に、戻るぞ。

 

休むぞ…。会社…。

 

みなさんも、それぞれに自分に戻って会社休ん下さいね 笑!

あ!今日月曜だ!ゴミ出して朝ドラ見なきゃ!

 

POI