風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

願望、即成就!(オージャス低いのに!)

f:id:nanv:20180909080803j:image

 

いやあ、もう、宇宙ってすごいですね。

としか言いようのない展開と速さ。

 

昨日は、面白かった!

忙しかったけど。

そして今朝めちゃくちゃ起きられなかったけど。

 

明日早起きして早く出社したいんだけどなあ…。

 

今日ももりもりやりたいんだよなあ〜。

 

さて昨日も奇跡が起こった。

でも…起こるべくして起こったかも…。

 

私の元クソ彼が、あるところで暴言を吐きまくっていて、何も知らないアホな友人が「あなたがガツンと言えば止まるのでは」とか言って来て、絶対それはないと軽く流してやった。

 

私には、この人から言われたら元クソ彼はシュンとするだろうと思うひとの見当はついていて、友人にはそのひとからガツンと言われたらシュンとすると思うけど、と返した。

 

アホな友人はアホなだけあって、今私たちの周りにいる問題なひとたちをチャットで責めまくる。

 

今それをホ・オポノポノした。

昨日も即気付いて出来れば良かったな〜。

 

乱暴だが、愛情やコミニュケーションを過剰に求める精神的な障害を持つのでは?と見えるひとは、親からの愛情に飢えているのではないかなと、私は個人的に、勝手に思っている。

 

どんな病名ついてても、ついてなくて、一見とても自我や自己愛が強く見えても。

 

でもそれは、そう考えると私が楽なのでそうしているのであって、別に「あいつはナルシストで参る!」みたいに言うひとがいても良いと思う。

 

なーんてチャットしてたら、まさに、私が想定していたひとが、元クソ彼にガツンと言った!ということがわかった。

 

ええええっ!!!

 

さっき言って、今?

 

だけど、そのガツンと言ったひとは、元クソ彼が暴れてるのを見て、言いたいことがあるのを我慢していたのを、私たちは実は知っているのだ。

 

なので、堪忍袋の尾が切れたんだねえ〜。

すごーーーい!!!

 

とか思ってたら、アホな友人からお説教ですよ…。

本当にアホ…。

 

でも、先日の鳥肌カウンセリングで一山越えたので、まあ受け取りつつ流せた。

 

そうか…毒母親にもそうすれば良いのか…。

なんて思う。

 

いやいやいや、展開が速い!

しかも、ずっとこうなってくれたら助かるのに…ってことになってる!!

 

まだまだ山はあるだろうけど、1歩進んで4歩下がりでやって行こう。

 

セラピー用に買って来たおもちゃの下準備が上手く行ってないんだが…もうやっちゃう!

 

あと、そうそう、アホな友人が、私の他の友人に、私が鬱とか病気だからあんなおかしなことをしたんだ、と今年最大の私の海外行けなかった事件について吹聴しているらしく、いや私、鬱でも病気でもないですけどとびっくりした。

 

日本は、カウンセリングの時点で病気扱いだよね。

私、それも、病院別に通してないですから。

ただの毒親育ちですから。

 

でも…、他人のふり見て我がふり直せってことな気もする。

元クソ彼をボーダーだろな、と私も断定しちゃってるもんなあ。

 

ホ・オポノポノのクリーニングの出番ですね!!

 

みなさんも、それぞれに、やっぱりクリーニングして!ゼロから!また始めてくださいね。

 

私は今日こそセラピーして、鉢植え整理して、梨のタルトつくるぞー。

あとね、3食全部手作りする!

 

良い一日を。

 

POI