風呂と白湯

今日はとりあえず寝よう。朝になったら白湯を飲んで、風呂に入ろう。

自分のペースで/ 離れるもの、近づくもの

f:id:nanv:20171013072852j:image

 

私は、マイペースな方だと思う。

 

他人に合わせて苦しくなる時も多いが、私がマイペースだなと思うのが、やりたいと思ったことを一気に覚えたりつくったりする時だ。

 

そうなると、もう、他人に、合わせられない 笑。

やりたくてやりたくて、やってしまう。

 

今日も、人生のキーパーソンに会うのだが、我が家でおもてなしということで、やっぱりケーキ作ったり、ごはん作ったりしてしまった。

 

そのために、昨日、定期的な集まりで、友人のおいしい料理が出る前に帰って来てしまった。

 

でもそれは、自分のペースで出来てる!と思い、うれしいことのひとつとなった。

 

睡眠時間も、少しだけ多く取れたし。

 

そして、朝からケーキを作りましたよー!

サラダにはプランター栽培のミニトマトとバジル!

今週お弁当に使えなかった油揚げを、ベジお寿司に全投入!

 

オージャスと愛がたっぷり詰まったごはんが出来そうだ。

良かった…、お金かからずに私らしくおもてなし出来そうで。

 

ケーキもコツをつかんだぞ。

 

はあー、もっともてなしたい!!!笑

 

またそのチャンスが来ることを心待ちにして、今日は今日で楽しもう。

 

うふふ、楽しみ〜。

 

さて、先日のキーパーソンと話していて、そこをわかるのか、すごい!助かった!と思ったのが毒親話だ。

 

毒親の本にも書いてあったが

「親なんだから、愛していないわけがないというのは嘘」だよね!ということが分かち合えて、とても心が楽になった。

 

私の母親と世代が近い、子を持つひとですら、「どうしてあなたの母上はそんなこと言うんだろう?」という感じだった。

それはそのひとが根っからの、本気の笑ラヴ&ピースなひとだからでもあるんだけど、愛されて育ったひとにはこのことを理解するのは難しい。

 

だけども、光はあって、私は人を愛することを知っている(と思う)。

毒親にたどりついたのも、私が両親を愛していて、愛を持って接しているのにどうしてそれを母親は無視するんだろう?と思ったからだ。

 

先日、別の友人と毒親の話になったが、今回も毒親あるあるで盛り上がって、またほぐれた。

 

ゆるやかに、毒彼から離れ、今度は毒親と離れ、自分の過去から自由になっていく。

 

そして、ニュー彼とくっつくのですよ!!!

 

素敵な金曜の夜を楽しみに、一日頑張ります。

 

ところで全然関係ないんだけど、ゆうべからお腹が痛いのよね…。ガスのたまった痛さ。

いつもは夜は足湯のところを半身浴にしたんだけど、あまり良くなっていない。

 

朝ごはん食べちゃったからかな?

 

この痛さが来ると、食欲がわかんなくなるんだよなあ。

食べるなサインかな?

 

または、今度の新月にこそ来そうな生理の準備を体がしているのかもしれない。

 

必ず、良い方に向かっているはず。

 

あたためて過ごします。

 

POI